読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

39の日記

Webやアプリ開発での彼是や勉強会でのあれこれをチョロチョロと書いていく

【Docs.com】自分のページのURLをFriendly URLに変更してみました

アップグレードしたてのWindows10からお送りします。39です。

 

・・・すみません、浮かれて言いたかっただけなんです。

 

 

ついに正式リリースされましたね!!Windows10 !!

 

Surface Pro 2のWindows8.1からWindows10のInsider Preview版を(初体験!)を試していたのですが

今までは、ほぼ完成された姿でしか見たことがないプロダクトが

どんどん変わっていく様子を見ることができたことはとっても貴重な体験でした!!

 

先日のこちらの勉強会で西脇さんがおっしゃっていたように、

winwoman.hateblo.jp

『愛着がわく』というのはこういうことなのか、と改めて感じた次第です!

(個人的にはMicrosoft Edge の素敵さが結構好きです。)

 

Windows10については改めて記載させていただきまして・・・

 

先日、発表資料をアップさせていただきましたDocs.comでは

docs.com

 
プロファイルのアドレス(自分のページのURL)を好きな文字列に変更できる(Friendly URLに変更できる)ようになったそうです!!
Friendly URLに変更しておけば
自分のページのURLを覚えるのが楽になったりする上に
SEO対策になるとも言われているので、欲しいワードは早めにGETしておく方が得策ですよね〜。
 
てことで、早速試してみましたー!
 
★こちらが、自分の公開用のページです!
(Docs.comにサインイン後、下図の赤枠箇所に表示されるログイン名をクリック(もしくはタップ)すると表示される画面です。)

f:id:regist01:20150730001235p:plain

(ちなみに、こちらはMicrosoft Edgeで直接名前の箇所を塗りつぶしました!

かつては色んなブラウザで一番最適なプラグインを探したり、色んな方法で画像加工をしていた日が懐かしくなってしまうくらい、この機能は使いまくっている私です。)

 

こちらの画面のURLはデフォルトだと

https://docs.com/user (6桁の数値)

となっているのですが、2 つ以上のドキュメントをアップロードすると 

変更できるようになったようです。

 

★赤い四角で囲った「共有」をクリックすると下図のような表示になり

f:id:regist01:20150730002930p:plain

 

 

2つ以上のドキュメントをアップデートしていると 

f:id:regist01:20150730004935p:plain

このように「要求」ボタンが表示されます。

 

 

「要求」ボタンをクリック(もしくはタップ)すると

f:id:regist01:20150730005208p:plain

https://docs.com/』以下を編集できるようになります。

 

 ★こんな感じ

f:id:regist01:20150730005342p:plain

 

私は早速自分の名前のURLをゲットしました~

 

Windows10始め、今後色々調べた後は形に残るアウトプットとして資料を作り

Docs.comに公開していければなーと思います。
(そして、ますます愛着を高めていければと)